顔分析別バランスを動かすメイク方法!骨格矯正錯覚メイク!前編!

内心顔、外心顔、上心顔、下心顔、上方心顔、下方心顔。それぞれのパーツの特徴から、バランスの良いパーツバランスへの錯覚メイクをしていきます。
実際にはベースのファンデーションや、骨格矯正から行っていきますが、今回は手っ取り早く変えられるパーツバランスのメイクのやり方をお伝えします。
今回は前編ということなので、内心顔、外心顔、上心顔まで解説しますよー!!!

目次

顔分析別!!錯覚メイク♪|そもそも何がバランスの良い顔?

理想的な黄金比

これが、理想的な黄金比になります。必ずしもこれにしなければならないわけではありません。理想の美人顔を完璧に目指すのは難しいですが、近づけていくことが骨格矯正錯覚メイクです。
個性を生かして、ポイントを絞ってメイクすることもメイクの楽しさでもあると思います♪この黄金比を知ってて損はないので、頭の片隅に置いておいてくださいね♪

顔分析別錯覚メイク1.内心顔さん

内心顔さんは、目や眉などパーツが中心に寄っていることが特徴でしたね。
であれば、パーツの外側に印象を向けることが出来れば、中心に寄っているように見えにくくなりますよね?
ポイントは、お顔の中心は薄めのカラーで抜き、パーツの端を濃いめのカラーで目がいくようにすること!!濃いカラーの方が、相手の目線が向きやすいですし、純粋に目立ちますよね。そのようにメイクをすると、矯正したような錯覚メイクができます!
実際に内心顔の前田敦子さんを参考にしてみていきます。

内心顔さん①アイメイク

内心顔さん■アイシャドウ
3~4色入りのアイシャドウパレットがあるととても楽ちんです♪
頭側には淡い色をのせ、中心から外側へ向けて濃い色を入れるようにする。アイラインにもなりそうな濃いダークカラーのアイシャドウは、もはやアイラインとして使用しましょう!!!
細い、小さいチップなどで乗せると簡単にアイラインぽくなります♪
アイライナーをしますが、外側へ伸ばすことで外側への印象をつけられますし、もっと言えば目の中心から外側のみでもいいと思います!

内心顔さん■マスカラ
目尻側を外側へ向くようにビューラーをします。
外へ外へ抜くように、2~3回にわけてずらしながらしましょう!マスカラは外側からつけましょう!目尻側にたっぷりと。目頭側は上に抜いていくようにつけるといいです!
まつ毛の上の面にしっかりとつけることで、マスカラが収縮することにより上がったまつ毛をキープしやすくなりますよ♪

内心顔さん ②アイブロウ

あまり横へ伸ばしすぎるとのっぺりしてしまうので、眉頭の印象を変えてあげると自然に見えます。眉頭のカラーを薄くしたり、長さをカットしてあげたりして印象を薄くしてあげることが大切です。

・眉頭→眉山→眉尻
・薄い→濃い

というグラデーションをつけて、パウダーでカラーリングしてあげると立体的にもなり、外側へ意識が向きますね♪
おでこが狭い方はあまり太さを出さない方がバランス良く仕上がります!

内心顔さん ③チーク

黒目の中心の延長ラインから外側→耳の方へ入れると横幅が広がったように見えますね。
かわいらしさを残したければまるく。少しすっきりして見せたければ横長にいれるとイメージも変わります!!

顔分析別錯覚メイク2.外心顔さん

外心顔さんは、パーツが離れていることが特徴でしたね。
内心顔さんとは逆に、内側に印象を向けることが出来れば、中心に寄っているように見えますよね?

剛力彩芽さんを参考にします!

外心顔さん ①アイメイク

外心顔さん■アイシャドウ
目頭側に濃いカラーを忍ばせ、濃いカラーのシャドウやアイラインも目頭に、くの字のように入れても良いかもしれません。
目の下にも濃いカラーを少し忍ばせると引き締まった印象になりますね。

外心顔さん■アイライン
あまり外側に伸ばさないようにすると外側の印象が消えます。
あえてアイラインを伸ばして、個性を活かすメイクでもいいですね♪

外心顔さん■マスカラ
目頭側のまつ毛を一本も残さないようにしっかりとつけます。外側へ流したりはせず、自然に上にあげましょう!
外心顔の方が気が抜けたように見えないようにするには、マスカラをばっちりして、目の印象を強くすることもポイントです!

外心顔さん ②アイブロウ

骨格を意識して毛を書き足してもいいかもしれません。
小鼻の延長線上に毛が無かったらぜひ足してみてください。また、アイブロウパウダーの明るいカラーか、シェーディング用のカラーでノーズシャドウをいれると骨格がはっきりするのでおすすめです!やりすぎやカラー選びが難しいので、淡い色から入れると失敗が少ないです。

外心顔さん ③チーク

黒目の下あたりの場所、にこっと笑った頬骨が高くなる位置にポンっとおきます。そのままブラシをふわっと顔の中心、鼻筋へも馴染ませてあげるとお顔の中心が明るくなり印象がずれますよ♪
もしクマが気になる方は、少しオレンジ系のカラーを目の下にもなじませてあげるといいですね!

お顔がきゅっと中心によると、ワイルドなイメージやかわいらしさが引き立ちます!
中心によせるメイクは、ある意味個性をなくすような矯正メイクになるので、アイメイクやリップのカラーを普段使わないようなカラーにチャレンジすると個性が生まれてオシャレになりますね♪

顔分析別錯覚メイク3.上心顔さん

上心顔さんの特徴は、お顔の中にパーツがバランスよく配置されており、大人っぽく見えるお顔立ちでした。
上心顔さんは内心顔、外心顔の特徴を合わせもつ方もいますが、今回は基本的な矯正メイクを解説していきます!

綾瀬はるかさんを参考にしていきます!

上心顔さん ①アイメイク

ポイントは下まぶた!!
下瞼をしっかりとメイクアップすることで、バランスが少し下に下がります。これにより、頬の縦幅を狭くすることができ、下心バランスへと矯正することができます!
下心顔はかわいらしく幼い印象のお顔なので、K-POPアイドルが涙袋を作るように、下瞼がぷっくりするとかわいらしい印象になるんですね!

上心顔さん■アイシャドウ
上瞼はあまりやりすぎないほうがいいです。ライト、ミディアム、ダークカラーのアイシャドウがあるなら、ミディアムカラーを目の下にしっかり乗せて発色させましょう!
アイライン目尻などきわきわに足してあげたり、下の粘膜をしっかりと埋めてあげることで、ぐっと印象がかわりますね!

上心顔さん■マスカラ
マスカラは下まつ毛にあまりやりすぎると個性的になるので、まんべんなくつけましょう
ぐいっと上にあげる、カールさせるのはやってOKです。

上心顔さん ②アイブロウ

太さはあまり必要ありません。上心顔の方はおでこが狭い方も多いです。おでこが狭い方に太い眉毛はバランスが悪く見えてしまい、小顔に見えません。足すなら目と眉の間を少し足す程度にするといいですね。
また、眉の上部分に濃いカラーや、ペンシルでかきすぎず、少しぼやっとしているくらいがちょうどいいです!
やりすぎは上心顔さんの印象をより強くしてしまいます・・・。

上心顔さん ③チーク

にこっと微笑んで頬が高くなる位置に入れたら、ふわふわーっとまるくぼかしていきます。まるく入れることで、かわいらしい印象になり、大人っぽい顔立ちの方でも大人かわいい表情にしてくれます
カラーはかわいらしさをより出したければかわいいピンク、コーラル系。
おとなっぽさも残したければオレンジコーラルやピンクでも少し濃いめ、パープルが混ざったようなカラーもありです!

上心顔さん ④リップ

リップはしっかりと発色させると、目がいくのでバランスが下へ下へよりひっぱられます。
リップが小さめの方はグロスを乗せたり、つやっとした質感に。大きい目の方は少しマットな質感が落ち着きます。

活かす!?矯正!?錯覚メイクを楽しもう!!

今回は顔分析別矯正メイク、錯覚メイクの前編を解説いたしましたが、いかがでしたか?
特徴として活かしたいところもあれば、矯正メイクをして印象操作をしたいところもあったのではないでしょうか??
同じ入れ方でも、メイクのカラーが違うだけでも印象は変わります。そんな違いを毎日楽しみながらメイクができたらいいですね♪

次回は後編!
下心顔、上方心顔、下方心顔の矯正メイク、錯覚メイクを解説していきます!尚、この矯正メイク、錯覚メイクは相手の感じ方にも左右されるので、確約されたものではありません。
ご理解の上メイクを楽しんでいただきたいと思います。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

abie hair 在籍。現在西大島店ディレクターを務めながら、美容師ヘアメイクとしても活動中。お客様一人一人に寄り添った接客から、必要な情報を分かりやすく発信します。

目次
閉じる