【2022夏】ジェンダーレスヘア|フェミニン系〜クール系までまとめました

ジェンダーレスヘアの参考になるスタイル写真をお探しの方へ。本記事では、ジェンダーレスヘアの中でもフェミニン度の高い髪型からクール度の高い髪型までご紹介します。

目次

ジェンダーレスヘアとは

ジェンダーレスヘアは、その名の通り男女という性別の概念に囚われずに誰でもできるヘアスタイルのことです。ジェンダーレスヘアの中には柔らかい雰囲気のフェミニン系と鋭さを感じるクール系があります。今回は、フェミニン度とクール度別におすすめスタイルをご紹介します。

1.フェミニン★★★★☆クール

毛先がまとまって内に入っていて、全体的に丸みがあるスタイルです。丸みがあるスタイルは、柔らかいフェミニンな雰囲気が際立ちます。このスタイルは前髪がありませんが、顔まわりが緩く巻かれていることで髪の毛の束の間に余白が生まれ、抜け感があります。フロントの髪の毛の立ち上げ方やスタイリング剤による質感を変えることによって、どんなファッションでも合わせることができ、いろんな雰囲気に変えられるのが魅力です。

2.フェミニン★★★☆☆クール

耳にかけられる長さで、ギリギリハーフアップも可能な髪型です。毛先を内巻きにすることでふわふわとしたフェミニン感が増し、ストレートだとクール寄りのミニボブスタイルになります。全体を巻いても良し、毛先だけを巻いて遊ばせるも良し、ストレートでまとめるも良しの、アレンジのレパートリーが多く楽しめるヘアスタイルです。

3.フェミニン★★☆☆☆クール

明るいカラーと緩く巻かれた髪の毛が全体的なフェミニンさを残しつつ、毛先のラインが見えることと襟足部分の刈り上げがクールさを出しています。スタイリング次第で可愛くもかっこよくもできる長さで、初めてジェンダーレスヘアにチャレンジする方でも挑戦しやすいスタイルです。

4.フェミニン★☆☆☆☆クール

前下がりの直線的なラインとストレート寄りの髪の毛が、かっこいい雰囲気を作り出しているスタイルです。襟足は短く刈り上げられており、首元がすっきり見えてスタイリッシュな印象になります。暑い夏に面倒なドライヤーの時間も短縮でき、見た目も涼しい髪型なので、この夏に是非試してみてはいかがでしょうか。

性別という概念を取り払っていろんなスタイルを楽しもう

フェミニン系からクール系のスタイルをご紹介しましたが、いかがでしたか。女性らしさ、男性らしさという固定観念でスタイルを考えずに、どんな雰囲気の自分になりたいかで髪型を選べたら、もっと新しい自分を見つけられます。スタイリングやアレンジの仕方によって、日による気分に合わせた雰囲気を作れますので、ぜひ、ジェンダーレススタイルを試してみてください!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

izumi izumi ATELIER CARINO 編集長

ATELIER CARINO編集長。最大手美容学校グループの国試対策の全国模試において、トップの過去実績あり。行動と同時に頭で考える思考派。アシスタントとして、スタイリストデビューを目指す傍ら、Z世代のリアルを反映した「新しい美容師」としてのキャリアや可能性をメディアを通じて発信。

目次
閉じる