2022最新【東京】ヘアメイクアーティストを目指せるスクールおすすめ10選|短大や専門学校を大公開!

ヘアメイクアーティストを目指せる東京のスクールを知りたい方へ。本記事では、ヘアメイクスクールの選び方や見極め方から、東京でヘアメイクを学べるおすすめの専門学校や短大まで大公開!ヘアメイクやメイクアップアーティストになりたい方にはおすすめの内容になっていますので、気になった方はぜひチェックしてください!

目次

【東京】ヘアメイクスクールの選び方|比較方法を解説します!

美容室やヘアメイクアップアーティストとして活躍するための基礎を学ぶために、ヘアメイクスクールや専門学校、短大へ通うことを検討している方もいるでしょう。スクールを選ぶ際には人気や有名かどうかではなく、複数のスクールを比較して検討することが必要です。ここからは選び方のポイントをお伝えします。

選び方1. ヘアメイク専門の学部コースがあるスクールを選ぶ

まず、当たり前のことに思えるかもしれませんが、ヘアメイク専門の学部やコースのあるスクールを選びましょう。短大や専門学校、スクールによっては、メイクのみであったり、ヘアメイクは別料金であったりすることがあります。ヘアメイクのプロになりたいのにメイクだけ学んでいてもトータルでサポートができません。

また、短大はヘアメイクだけのコースが少ない傾向。専門学校を選んだほうが確実かもしれません。 必ずヘアメイク専門のコースがあるスクールを選びましょう。ヘアメイク専門のスクールでも、メイクや写真撮影の基礎を学ぶことができるところもあります。「幅を狭めてしまうのでは」と心配する必要はありませんよ。

選び方2. 立地やアクセスの良さをチェック

ヘアメイクのスキルアップを目指すには、短期間では終わらないことが多いです。自宅や学校、職場から通いにくい距離の場所にあるスクールでは、最後まで通うのに苦労してしまうでしょう。できるだけ通いやすい立地やアクセスの良さのスクールを選んでくださいね。 アクセスの良さは駅から近いことだけではありません。

たとえば、職場と自宅の間に位置するスクールなら、帰り道に立ち寄るのにぴったり。反対に、休日に通うならお出かけ先に近い場所のほうが嬉しいですよね。また、社会人として働いている場合には昼間に授業のある専門学校や短大は難しいでしょう。 ご自分の生活スタイルに合わせて場所を選んでくださいね。

選び方3. 口コミや評判をチェック

いくら人気のあるスクールでも自分にとって相性のいいスクールとは限りません。スクールや専門学校のサイトを確認することはもちろんですが、それだけで実情がわからないものです。 そのような時は、SNSや口コミサイトなどで、在校生や卒業生の言葉をチェックすると、実際のスクールの状況が見えてきます。

課題が多く出されるので大変、意外と実習が多くて充実している、キャリアが明確で安心できるなど、公式サイトを見てもわからない生の声を集めるのも選び方のポイントです。学校名で検索したり、「学校名 口コミ」で検索してみると見つけやすいでしょう。

選び方4. 施設や設備の充実度をチェック

スクールや専門学校の規模はそれぞれ。学校として校舎を持っているスクールもあれば、ビルの一室を使って講座を開いていることもあります。校舎がある場合には専用のヘアセット台があったり、写真撮影スタジオが併設されていることも。

一方で、狭い教室での講座の場合でも、実際の美容室を使って実習が開かれることもあるでしょう。 決まった学年・ランクにならないと使えないと決められた設備がある可能性も。どのような設備があるのか、施設はどの程度使えるのかを事前に調べておくと安心です。

選び方5. 卒業生の進路や就職先をチェック

サロンや専門学校などを卒業後は、ヘアメイク事務所やヘアセットサロン、美容室、ブライダルサロンなどに就職することが多いです。しかし、自力で就活しなければいけないと就職が難しいことも。卒業生のヘアメイクアーティストがどのようなキャリアを進んでいるのかを知っておくと、自分の進路も予想しやすくなります。

講師であるプロの美容師からの紹介で美容室に就職しやすかったり、人気でなかなか求人の出ない舞台関係や有名ブライダル業界への就職に有利なスクールも。学べる内容だけでなく、その後の進路についても口コミや評判を確認しておきましょう。

【東京】ヘアメイクスクールおすすめ10選|都内で人気の専門学校や短大を大公開!

美容室やブライダル業界、ショービジネス業界などにかかわらず、お客さんから高い評価を受けたら嬉しくなります。経験を重ねるたびに個性が出てくるものですが、まずは基礎となるスキルを身につけることが必要です。

ここからは都内で人気のヘアメイクスクールを一覧でご紹介します。気になるスクールがあれば、資料請求をしたり、サイトを見たりして、コースの詳細を一覧で見ておくといいでしょう。

東京ヘアメイクスクール1. ベルエポック美容専門学校

渋谷からほど近い場所にあり、アクセスがいいベルエポック美容専門学校。2年制の専門学校で、ヘアメイクやブライダルヘアメイク、美容師の資格取得を目指せます。 現場実習が多いのが口コミなどでも評判のいいポイント。座学で学ぶだけでなく、実際に手を動かして現場の空気を感じながらプロの技を身につけられます。

80%以上が現場実習という圧倒的な実習数で、他のスクールと比較してもダントツです。 リアルな現場の動きを学んでいるので、就職率も高くなります。就職後すぐに動ける即戦力として採用されやすいようです。 ヘアメイク科に通いながら通信課程で美容師免許を取得するコースも。美容師プラスヘアメイクアーティストとしてキャリアの幅を広げます。

スクール情報

・住所:東京都渋谷区神宮前3-26-1
学部やコース:ヘアメイク科
・学費:2年間2,670,000円

東京ヘアメイクスクール2. 日本ヘアセットスクール東京本校

日本ヘアセットスクール東京本校は、現場力・専門力・人間力を高めてプロとしてやっていけるようにという理念で運営されています。 在学中から実際にヘアメイクの現場に参加。講師のアシスタントとして実習をします。テレビなどの撮影現場やファッションイベント、ブライダルや成人式などの現場も在学中に経験ができるので、ヘアメイクの仕事への向き合い方も変わるはず。

授業終了後にはヘアセットディプロマという認定書が発行されます。就職サポートもしてもらえるので安心。卒業後の転職サポートもしている珍しいスクールです。 受講料の支払いはクレジットカード決済に対応しているのでおすすめです。

スクール情報

・住所:東京都港区南青山6-12-4 ルクレ南青山ハウス902
・学部やコース:トライアルコース、レディースヘアセットコース、メンズヘアセットコース、メイクコース、着付けコース
・学費:トライアルコース39,800円、レディースヘアセットコース147,000円~、メンズヘアセットコース147,000円、メイクコース245,160円、着付けコース63,000円~

東京ヘアメイクスクール3. アフロート ヘア&メイクアップスクール

アフロート ヘア&メイクアップスクールは、人気美容室・アフロートが母体のヘアメイクスクールです。新宿校、渋谷校、北千住校、原宿表参道教室、町田校などの都内をはじめ、関東圏にも多く校舎を持っています。 都合のいい曜日・時間を自由に選んでレッスンに参加できるため、働きながらの受講ができるのが人気のポイント。

テレビ番組や雑誌・広告の撮影など、実際の現場での実習ができるので、学びながら現場の空気を感じることができます。 業界との強いパイプを持ったスクールなので撮影関係、美容部員、ブライダル業界、サロン関係などの就職に強いです。就職の際の応募書類の書き方や面接トレーニング、面接で求められる作品の制作サポートや実技トレーニングなど、就職成功に向けてのサポートも充実しています。

スクール情報

・住所:東京都新宿区歌舞伎町2-46-3 西武新宿駅前ビル7F(新宿校)
・学部やコース:メイクアップコース、ヘア&メイクアップコース、ビューティーアドバイザーコース、ブライダル ヘア&メイクアップコース、ヘアテクニックコース
・学費:メイクアップ8回コース91,520円〜、ヘア&メイクアップ44回コース371,338円〜、ビューティーアドバイザー22回コース222,805円〜、ブライダル ヘア&メイクアップコース44回コース371,338円〜、ヘアテクニックコース22回コース222,805円〜

東京ヘアメイクスクール4. スタジオgpメイクアートスクール

スタジオgpメイクアートスクールは、協同組合メイクアップスペシャリスト協会(JMS)」の認定校。JMS資格取得者は、美容業界・ブライダル業界を始め、各種専門学校等のメイクアップ講座の講師となれるだけでなく、JMS認定検定対策講座を開けるようになります。 初心者から学べるコースやすでに経験がある方がワンランク上を目指すためのコース、ヘアアレンジに特化したコースが選べます。

都内ではあまりない6か月という短期間で学べるコースがおすすめ。 生徒の年齢層が広く、社会人として働きながら通ったり、定年退職後に学び始めたという人も。休日を利用して学べるので、働きながらや別の学校で学びながらでもスキルを身につけられるところも評判が高いです。 無料体験レッスンをおこなっているので一度体験して雰囲気を見てみるといいですね。

スクール情報

・住所:東京都文京区本郷1-5-17 三洋ビル3F 27-28号(スタジオgpメイクアートスクール東京校事務局)
・学部やコース:6ヶ月メイクベーシックコース、1年プロマスターメイクコース、1年プロマスターヘアメイクコース、上級スペシャリストヘアーメイクコース、上級スペシャリストメイクコース、JMS講師養成コース、初級ヘアーアレンジコース、上級ヘアーアレンジコース
・学費:6ヶ月メイクベーシックコース(受講料:274,890円、教材費:175,560円)、1年プロマスターメイクコース(受講料:546,150円、教材費:175,560円)、1年プロマスターヘアメイクコース(受講料:952,050円、教材費:236,610円)、上級スペシャリストヘアーメイクコース(受講料:1,848,000円、教材費:236,610円)上級スペシャリストメイクコース(受講料:296,450円、教材費:必要に応じて)、JMS講師養成コース(受講料:220,000円、教材費:0円)、初級ヘアーアレンジコース(受講料:373,890円、教材費:必要に応じて)、上級ヘアーアレンジコース(受講料:240,350円、教材費:必要に応じて)

東京ヘアメイクスクール5. SABFA(サブファ)

SABFA(サブファ)は、原宿駅、明治神宮前駅、表参道駅の3駅から通える、アクセスのいい立地が魅力のスクールです。講師は、資生堂のヘアメイクアップアーティスト。本物の技術をプロから学べるのでおすすめです。さまざまなカルチャー・個性が集まる原宿のど真ん中で刺激を受けながら完成を磨くことができます。

SABFAは『一般社団法人ジャパン・ビューティーメソッド協会』(JBMA)の認定校であるため、在学生は校舎を会場として検定試験を受験することが可能。いつもと同じ空間で検定試験に臨めるのでリラックスして受験できます。 基本を学ぶコースであれば美容師免許を持っていなくても受講可能。入学月が4月と10月と決められているので、気になる方は募集期間を忘れないように注意しましょう。

スクール情報

・住所:東京都渋谷区神宮前1丁目14-30 WITH HARAJUKU 2F
・学部やコース:ベーシック メイクアップコース、ベーシック ヘアメイクアップコース、アドバンス メイクアップコース、アドバンス ヘアコース、アート&ディレクション ヘアメイクアップコース
・学費:ベーシック メイクアップコース440,000円、ベーシック ヘアメイクアップコース440,000円、アドバンス メイクアップコース825,000円(前後期合計)、アドバンス ヘアコース825,000円(前後期合計)、アート&ディレクション ヘアメイクアップコース440,000円

東京ヘアメイクスクール6. ヘアメイク専門学校東京 BVC協会

ヘアメイク専門学校東京 BVC協会は、新宿駅から徒歩20分ほどと立ち寄りやすい立地。学び始めるために美容師免許は不要。プロコースではヘアの授業があるので、実践でヘアアレンジやブローなど学べます。現役プロコースの卒業試験に合格することで、ビューティーヴィジュアルクリエイト協会から認定を受けることが可能です。 生徒は、YouTuberから、大学生、主婦など、年齢幅や職業もさまざま。

都内では珍しく少人数制なのでわからないことや不安なことはすぐに質問できるのもおすすめポイントです。半年ごとのスキルチェックテストや、卒業生のみ受講可能な応用メイク講座などで、常にレベルアップできる環境が整っています。 レッスンが火曜日の11:00〜14:30(3時間)なので、働きながらの受講は難しいのが残念なポイントです。

スクール情報

・住所:東京都中野区南台3-28-9 サウスコート200-3
・学部やコース:現役プロコース
・学費:現役プロコース929,500円

東京ヘアメイクスクール7. TRES(トレス)

TRES(トレス)は、上野校、錦糸町校だけでなく、千葉や湘南など関東全域に校舎を持っているヘアメイクスクール。都内だけでなく、関東近県からも通いやすい立地です。他のヘアメイクスクールと比較すると受講料が安いのが特徴。各コース4人までの少人数制なので、スキルが不安な方でもじゅうぶんについていけるはず。いくつかのコースがありますが、どのコースを選ぶかは講師が技術チェックして振り分けされます。自分で思っていたよりも難易度が高かった、逆に簡単すぎたといったミスマッチはありません。

また、ヘアセットコースに関しては、ホットカーラー、コテ・アイロン、編み込みといったように、授業内容が細かく分かれています。ご自身のすでにできるコースは受講せず、学びたい授業のみを選んで学べるため効率的なスキルアップを目指せるのがおすすめポイントです。 他にも、留袖や振袖の着付けをメインに学ぶコースもあります。着付けの対応をしている美容室で活用できるスキルです。

スクール情報

・住所:東京都台東区上野5-8-5 CP10ビル 4F(上野校)
・学部やコース:ヘアセットコース(初心者向け、中級者向け、上級者向け)、スタンダードメイクアップコース、メイクアップ上級 ブライダルコース、選べる留袖着付コース、選べる振袖着付コース
・学費:ヘアセットコース(初心者向け、中級者向け、上級者向け)各2,500円〜、スタンダードメイクアップコース198,000円、メイクアップ上級 ブライダルコース50,000円、選べる留袖着付コース3,500円〜、選べる振袖着付コース4,500円〜

東京ヘアメイクスクール8. 東京ビューティーアート専門学校 ヘアメイク科

東京ビューティーアート専門学校 ヘアメイク科は、文京区・本郷から近い場所にある専門学校。短大やヘアメイクスクールとは違って専門学校なので学費が高めですが、時間をかけて基礎から応用までをじっくり学ぶことができるのでおすすめです。2年間で美容師国家資格取得が叶うだけでなく、パーソナルカラーコーディネート検定やきもの講師免許2~3級、アロマテラピー検定(アドバイザー)1~2級などの資格取得が目指せるので、在学中にどんどんスキルアップが目指せます。

さらに、集客のためのSNS・ WEB・フォトスキルや、実際の現場で使うようなビジネス英語の習得も可能。口コミでも評判のポイントです。また、演劇やミュージカルなどで必要とされる特殊なメイクも学べるので、舞台関係の仕事を希望している場合にはおすすめ。

スクール情報

・住所:東京都文京区本郷3-37-8
・学部やコース:ヘアメイク科
・学費:1年次1,200,000円、2年次1,100,000円

東京ヘアメイクスクール9. ハリウッド美容専門学校 ヘアメイクビューティコース

ハリウッド美容専門学校 ヘアメイクビューティコースは、六本木ヒルズに校舎を構える美容に特化した専門学校。六本木駅から地下で直結しているので、お天気が悪くても気にせず通えるのが魅力です。 2年制の専門学校なので、国家試験に向けた対策だけでなく、ヘアースタイリング、メイクアップやネイル、和装の着付けなど幅広く対応できるのでおすすめ。

社会人から再進学を目指す人へのサポートも。 専門学校としても大きいためネットワークが強く、資生堂化粧品やシャネル、シュウウエムラやMACなど有名企業への就職が叶います。就職率は100%を誇っている評判の高い専門学校です。

スクール情報

・住所:東京都港区六本木6-4-1 六本木ヒルズ ハリウッドプラザ
・学部やコース:ヘアメイクビューティコース
・学費:2年間2,430,000円

東京ヘアメイクスクール10. 東京モード学園 ヘア・メイクアーティスト学科

東京モード学園 ヘア・メイクアーティスト学科は、新宿駅から地下でつながっている通いやすいと評判の3年制専門学校。ヘアスタイリング、メイク、ネイル、ファッションコーディネートなど、トータルスキルを兼ね備えたメイクアップアーティストを目指せます。入学試験がないので、まったく知識・技術がなくても一から学ぶことができるところもおすすめです。

1年次では美容のプロに必要なヘアメイク・ネイル・アレンジなどの基礎テクニックを習得。2年次ではショーや撮影、サロンなどのプロの現場を経験することで実践力を、3年次では本番さながらの実技や学科対策で全員が国家試験合格できるようにサポートしてくれます。 これらのサポートが手厚い結果、美容師の国家資格取得率が高く、4年間の平均で96.0%が合格しています。

スクール情報

・住所:東京都新宿区西新宿1-7-3 総合校舎モード学園コクーンタワー
・学部やコース:ヘア・メイクアーティスト学科
・学費:入学金300,000円、1,193,000円×3年間

ライフスタイルや目指すキャリアの合ったヘアメイクスクールを選ぼう

今回は、都内を中心に関東近県からも通いやすいヘアメイクスクールを一覧でご紹介しました。選び方のポイントはアクセスの良さだけでなく、口コミや評判をチェックすること。

また、ヘアメイク専門のコースがある専門学校やスクール、短大を選ぶことです。自分がどうなりたいのかというキャリアをイメージできるようなスクールを選ぶことで、スキルを身につけた後も活躍の場を広げられるはずですよ。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

CARINO編集部です。美容師さんやヘアメイクアーティストさんに役立つコンテンツを発信します。

目次
閉じる