中央理美容専門学校の口コミや評判|特徴・学費など気になる情報をご紹介!


中央理美容専門学校の口コミや評判を知りたい方へ。本記事では、中央理美容専門学校の特徴や強みから、在校生や卒業生の口コミや評判まで紹介しているので、美容師やヘアメイクアーティストを目指したい方はぜひチェックしてみてください

目次

中央理美容専門学校の基本情報

中央理美容専門学校は、前身の学校から70年以上の長い歴史を持つ美容系専門学校です。1950年に理容師の指導者養成を目的として、中央理美容専門学校の前身の学校が設立されました。

「技術教育」「知識教育」「思考教育(心の教育)」の3つのビジョンを柱とした学生指導が特徴です。「思考教育(心の教育)」を特に重視し、一流の美容師や理容師に必要な、感謝や謙虚な心を育む教育を行っています。全国の高校の先生方や家庭と連携しつつ、一人ひとりを大切にするきめ細やかな指導を行っているのも強みです。

  • 創立/設立:1950年
  • 学校種別:専門学校
  • 学科:美容科、トータルビューティー科
  • 学生数:記載なし
  • 所在地:〒161-0033 東京都新宿区下落合2-3-16

中央理美容専門学校の詳細|学部・偏差値・学費などは?


中央理美容専門学校には、美容師やヘアメイクアップアーティストを目指せる学科がそろっています。#中央理美容専門学校の強みやメリット#、特徴や特色、学費や授業料、倍率や返済地、在校生の内定先や卒業生の就職先を紹介します。

学部や学科|何が学べるの?

中央理美容専門科には、理容師、美容師、ヘアメイクアップアーティストを目指すだけでなく、ダブルライセンスが取得できる学科がそろっています。

  • 理容科
  • 美容科
  • ダブルディグリーコース

自分が将来目指す資格や職種、美容系専門学校に通う目的に合った学科選びが重要です。それぞれの学科の特徴や特色、強みやメリット、目指せる職種や資格について解説します。

理容科

理容科は2年制の専門課程です。理容師国家資格取得のための実技や授業がそろっているだけでなく、+αの技術やスキルを身に付けられるカリキュラムとなっています。

実習(900時間)
・カット(ワンレングスカット 、レイヤーカット、グラデーションカット 、ミディアムカット、ブロースカット、フェードスタイル、レザーカット)
・シャンプー (リアシャンプー、サイドシャンプー、スタンドシャンプー)
・シェービング(フローシェービング 、マイルドシェービング、レディースシェービング)
・セット(メンズスタイルセット、クラシカルバック 、パーマネントウェーブ)

講義(510時間)
・関係法規・制度(30時間)
・香粧品化学(60時間)
・美容技術理論(150時間)
・衛生管理(90時間)
・文化論(60時間)
・運営管理(30時間)
・保健(90時間)

応用(600時間)
・外国語コミュニケーション
・デザイン画
・メイク
・ネイル
・エステ
・芸術鑑賞
・スペシャルゲストによる特別講義

美容科

美容科は2年制の専門課程です。国家試験対策だけでなく美容師に必要な技術や知識を幅広く修得できます。理容科とのクロス授業やカリキュラムもあります。

美容科のカリキュラムは以下の通りです。
実習(900時間)
・カット(ワンレングスカット 、レイヤーカット、グラデーションカット 、セイムレングスカット、レザーカット)
・シャンプー (リアシャンプー、サイドシャンプー)
・セット(アイロン、ホットカーラー、メンズセット 、アレンジヘア、日本髪デザイン、パーマネントウェーブ、ヘアカラーなど)

講義(510時間)
・関係法規・制度(30時間)
・香粧品化学(60時間)
・美容技術理論(150時間)
・衛生管理(90時間)
・文化論(60時間)
・運営管理(30時間)
・保健(90時間)

応用(600時間)
・外国語コミュニケーション
・デザイン画
・メイク
・ネイル
・エステ
・芸術鑑賞
・スペシャルゲストによる特別講義

ダブルディグリーコース

ダブルディグリーコースとは、理容師、美容師両方の資格取得を目指せる学科です。理容師または美容師いずれかの資格を取得している場合は、通信課程も併用しながら最短1.5年でもう一方の資格取得が実現できます。理容師、美容師いずれの免許を取得していない場合は、理容科または美容科に入学し2年間学び理容師か美容師の国家資格を取得後、ダブルディグリーコースで1.5年履修し、最短で3.5年で理容師、美容師両方の資格取得を実現できます。

ヘアアレンジやシェービング、まつげエクステンションなど両方の資格を持つことで将来できる業務の幅が広げられます。

偏差値や倍率|難易度はどのくらい?

中央理美容専門学校は専門学校のため、偏差値や倍率の設定はされていません。ただし、理容科、美容科ともに募集定員は38名と少な目です。中央理美容専門学校への入学を検討するときには、スムーズに出願できるように準備を進めておきましょう。

中央理美容専門学校は、条件や選考方法が異なる幅広い入試形式を採用しています。それぞれの入試形式と選考方法をまとめました。

  • 総合型選抜(旧AO入試)…オープンキャンパスや学校見学に参加後、エントリーシートを提出し面談
  • 指定校推薦入試…書類審査、面接
  • 公募推薦入試…書類審査、面接
  • 自己推薦入試…書類審査、面接
  • 一般入試…書類審査、面接、筆記試験(一般常識問題)

一般入学では、美容専門学校のなかでも珍しい筆記試験が課されています。出題内容は一般常識問題です。一般入試で受験する場合は、筆記試験対策も行っておきましょう。

学費や授業料|どのくらいお金がかかる?

中央理美容専門学校は、理容科、美容科ともに学費や授業料が共通となっています。中央理美容専門学校の学費や授業料の内訳を以下にまとめました。

・入学金…150,000円
・授業料…792,000円
・実習費…720,000円
・施設維持費…420,000円
・研修諸費…346,000円
・諸会費…38,000円
2年間合計…2,466,000円

学費や授業料の負担が軽減できる、以下の学費サポートや制度も必要に応じて利用できます。

  • 総合型特退選抜
  • 総合型選抜
  • 学校長推薦
  • 特待生度(S制度、A制度)
  • ファミリー割引
  • 同業者紹介割引
  • 高校皆勤割引
  • リーダー割引
  • 成績優秀者特典
  • 皆勤賞
  • 専門実践教育訓練給付

日本学生支援機構の貸与型奨学金や、ジャックスの教育ローンなども利用できます。

卒業後の進路|具体的な就職先は?

中央理美容専門学校は、就職に強みがあり在校生の内定先や卒業生の就職先に、有名サロンやバーバー、企業も多くあります。おもな在校生の内定先や卒業生の就職先を以下にまとめました。

  • Ash
  • Peek-A-BOO
  • GARDEN
  • EARTH
  • アンジュ
  • ケンジ
  • パラディッソ
  • ニューロード
  • トムボーイ
  • トップアート
  • FORTE
  • ZEST
  • Hair and chiffon
  • UNIX
  • Espoir
  • ルース
  • コムコーポレーション
  • 髪to
  • ヘアーサロンスタイル
  • スカイ
  • SENGOKU
  • HONDA PREMIERE HAIR
  • シャンテ Hair Style Club
  • ファッションヘア WATABE
  • OKA Hair Fashion&Beauty
  • ヘアーサロン シミズ
  • ヘアサロン HERO
  • 髪ファッション 四季
  • ヘアサロン オカダ

中央理美容専門学校の特徴|どんな強みがあるの?

中央理美容専門学校には、一流の人材育成、希望就職率100%の就職への強み、少人数制などほかの美容系専門学校にはない多くの強みやメリットがあります。中央理美容専門学校の特徴や特色、強みやメリットを解説します。

特徴1.一流の人材を育成する「メンタリティ教育メソッド」

中央理美容専門学校は、一流の人材を育成するための以下の教育メソッドを実行している強みがあります。

  • お互いのスキルを高め合う授業
  • ベーシックの重要性
  • 反復練習で新たな気づきと発見
  • ヘアデザイナーを目指す

生徒同士で目標設定をすることで、生徒同士がつねに互いを確認し合える環境がそろっています。さらに、教員がパーソナリティーに合わせたこまかい指導を行います。

道具の大切さや体の動かし方など基本を徹底して学ぶのも特徴です。授業での復習、自身のスキルアップ、教員や講師によるチェックによって確かなステップアップを実現します。

特徴2.希望就職率100%|手厚いキャリアサポート

中央理美容専門学校は、#希望就職率100%#と就職への強みも持っています。高い就職率を実現する背景には、以下の手厚いキャリアサポート体制が整っていることがあります。

  • 合宿セミナー…新2年生は進級してから、新入生は入学してからすぐに、2泊3日の合宿セミナーを行う
  • 合同企業説明会…1年生の5月から合同企業説明会に参加
  • インターンシップ…就職説明会や求人票などで「もっと知りたい!!」と思ったサロンへ短期間体験入店”

特徴3.少人数制の授業でしっかりレクチャー

中央理美容専門学校では、少人数制の授業を採用しています。授業を担当する講師は有名サロン勤務など日本を代表する美容分野の人材のため、確かな技術や知識の習得にもつながるのがメリットです。おもな実技内容は以下の通りとなっています。

  • サロンスタイルカット
  • メンズスタイルカット
  • カラーリング
  • クラシカルバック
  • フォトセッション
  • シェービング

なお、着付け・ネイル・実践経営など、理容科・美容科どちらの科を選んでも同じ内容の授業が受けられます。

特徴4. 貴重な体験ができる国内研修・海外研修

中央理美容専門学校では、プロの感性を養うことを目的とした、数多くの研修プログラムを用意しているのもメリットです。国内はもちろん、海外研修の機会も得られます。国内研修では、東日本大震災の被災地の訪問や、ボランティア活動も社会貢献の一環として行っています。

海外研修では、2年次にイギリス・ロンドンの有名サロンを訪れます。ヘアショーやデモンストレーションの見学や、学生自身が実際に現地モデルを使ったカット実習などを行い、研修終了後にはディプロマを取得できます。

特徴5. 各種修学支援新制度で授業料全額免除・減額

中央理美容専門学校には、学費や授業料の免除や減額が受けらえる各種の修学支援制度を設けています。おもな支援制度は以下の通りです。

  • 総合型特退選抜…入学金10万円とトレーニンググッズ支給
  • 総合型選抜…入学金10万円支給
  • 学校長推薦…入学金15万円支給
  • 特待生度(S制度、A制度)…2年間の授業料から25または50万円免除
  • ファミリー割引・同業者紹介割引・友達・先輩紹介割引…1年次後期に2万円支給
  • 高校皆勤割引・リーダー割引…1年次後期に2万円支給
  • 成績優秀者特典…5万円支給
  • 皆勤賞…カットウィッグ支給

中央理美容専門学校の口コミや評判は?

中央理美容専門学校には有名サロンへの就職、美容師やヘアメイクアップアーティストになるための技術が得られるなど多くの強みやメリットがあります。入学を検討するなら口コミや評判を参考にすると、内部の情報をより得られます。中央理美容専門学校の口コミや評判を紹介します。

口コミ&評判1. とてもいい学校です!きれいだし!!

すべて考えると最強カット身につけられたし、入ったほうがいいと思う。たくさん学べるし、最新の設備も充実

就職
カットの仕事につくならとてもいい!!絶対入ったほうがいいと思う

資格
先生もしっかり教えてくれるし資格も取れた!!サポートも充実

授業
先生の教え方わかりやすいし優しい先生いるから、とてもいいです!

アクセス・立地
少し遠いですけど全然着くし、時間には間に合うから全然いい

施設・設備
施設は、キレイだし、掃除してあるので、初めて行った時も綺麗だった

学生生活
クラスの雰囲気は、テンション高い人もいたので高校と同じ?感じでした

口コミ&評判2. 美容師を目指そう!!!

一流の美容師を目指す方にはおすすめです。色んな技術などについて学べます。不自由はありません。

就職
それなりに良いです
美容師を目指す方にはおすすめです、就職実績はまあまあです

資格
資格は取りやすいです美容師免許が優先的にとれますのでおすすめです

授業
指導はかなり分かりやすいです。実践授業は実際の人のように扱えるのでいいですよ。

アクセス・立地
駅近なのですぐ着けて良いですよ。新宿駅近なのであまり困ることはありません。

施設・設備
マネキンがたくさんあって自分専用のマネキンがあるので良いですよ。

学費
学費は妥当な額となっています。そこまで安くもなく、高くもなく、という感じです。

学生生活
いじめ的なことは基本ありません。みんな仲良く美容師を目指しています。

口コミ&評判3. アットホームでみんな仲良し

都内で美容師として働きたい人にとっては、とてもいい学校だと思います。一流の美容師を目指す方には特によいと思います

就職
先生たちがみんなやさしく、丁寧に将来の自分のためを考えてくれるため、とても過ごしやすい

資格
資格をとるために悩んでいたりしたときに、しっかりとサポートしてくれる先生ばかり

授業
授業はとても楽しくて、クラスのみんなも仲良く協力し合って学んでいます

アクセス・立地
いろんな学校がある駅なので人混みなどはすごいですが、わかりやすい場所にあるのでアクセスは良いと思います

施設・設備
ほかの学校はどうかわかりませんが、これといって困ったことはなかったです

学費
決して安いとは思いませんが、先生たちのサポートや機器を考えれば妥当だと思います

学生生活
イベントごとにみんな集まったりもありますがそれ無しにしてもとても仲良く過ごしていました

口コミ&評判4. 温かい素敵な学校

おすすめ! わたしが通っていたクラスは少人数でしたので、授業も先生とじっくり話すことができ、分からないことはすぐに聞けました。トータルに学ぶことが出来たので、コースを迷って入学した場合でも一年かけてじっくり考えることが出来るのでとても良いと思います。あとは就職実績がとても良いので、過去の先輩方の資料や各授業の先生などからたくさん情報を得られます。

就職
一年生の頃から、履歴書の書き方や面接対策を授業でやるので意識は高められます。業界のインターンやアルバイトも出来るので就職活動は充実すると思います。わたしがいた代は2年生の11月には全員内定を頂いて、早い子は一年生の3月くらいには内定をもらっていました。

資格
検定はたくさんあります。自分の希望で上の級も受けることが出来るので、高校生の時点でパソコン系など資格を持っている方はどんどん上の級に挑戦するのがいいと思います。ただ、検定なので授業以外で自分で勉強をしないと受からないので、(授業でももちろん、サポートはしてくれます)合格率はバラバラです。

授業
おすすめ どの授業の先生も丁寧に教えてくだざいます。特にメイク、ネイル、エステは現場経験もある先生がしっかり教えてくださるので知識も増えます

口コミ&評判5. 友人も尊敬する先生とも出会えた場所

社会人になってから役立っていた授業に気づき、今になって通っていて良かったと思いました。継続することが大事だと思うので、通い続けてよかったと思っています。

就職
先生方のサポートや同級生の暖かさがすごく励みになった 。4という評価は他の学校に進学や編入していないためわからないから。

資格
国家試験対策として授業だけでなく、先生方や同級生のサポートがあった。

授業
実習時間は少人数制で質問しやすかったり役に立つことが多かった。

アクセス・立地
すごく近いわけではありませんが友達と話しながら通学していたらあっという間に着きますよ。

施設・設備
設備はよくスムーズにとり組むことができました。学校での実習は役に立っています。

学費
決して学費は安いわけではありませんが、妥当な金額だと思います。

学生生活
友人はできやすいと思います。実習や課題に向けて助け合ったことで仲も深まったと思います。

美容のプロを目指すなら中央理美容専門学校

引用:https://www.instagram.com/p/Ceh89ZFvIdX/?utm_source=ig_web_copy_link

中央理美容専門学校の強みやメリット、特徴や特色、学費や授業料、口コミや評判について紹介しました。

中央理美容専門学校は、理容師と美容師いずれの科でも同じ内容を学び、ダブルディグリーコースを利用すればダブルライセンスも目指せるメリットがあります。理容師免許と美容師免許、両方を取得して活躍したいと考えている人は、中央理美容専門学校をぜひ検討してみましょう。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

CARINO編集部です。美容師さんやヘアメイクアーティストさんに役立つコンテンツを発信します。

目次
閉じる