ヘッドスパとは?頭皮をケアする効果やメリット|よくある疑問も解決

ヘッドスパとは何かを知りたい方へ。本記事では、ヘッドスパをするメリットや得られる効果をご紹介します。「美容室でヘッドスパを勧められたけれどよくわからない」「どんな人におすすめなのか知りたい」という方はぜひ参考にしてください。

目次

ヘッドスパとは?

ヘッドスパとは、頭皮をクレンジングしたりマッサージしたりして、頭皮環境を整えるリラクゼーション方法です。リラックスできる香りを選んだり、頭皮や髪の状態に合わせた効果で選んだり、ヘッドスパをする目的によって変わります。

美容師がヘッドスパをおすすめする人

サロンで美容師さんからヘッドスパをおすすめされるのは、お話している内容や頭皮の状態、髪の毛の状態からヘッドスパが効果的だと判断されているからだと思います。では、美容師さんはどんな人にヘッドスパをおすすめしているのでしょうか。

眼精疲労や肩こりがひどい

お客様との会話の中で、デスクワークや趣味の読書などで眼精疲労に悩んでいる様子や、肩こりがひどいというお話があったら、ヘッドスパを提案します。首や肩のマッサージやストレッチは、身近な人に頼んだり自分でできたりしますが、頭皮のマッサージはなかなかできないからです。香りでリラックスすることで、普段無意識に入ってしまっている力がぬけますし、マッサージすることでコリがほぐれてスッキリするのでおすすめします。

抜け毛や白毛が気になり始めた

抜け毛や白髪が気になり始めたという方で、ヘアケア製品をいろいろ試される方は多いですが、頭皮マッサージなど体自体への対策をされている方は少ないようです。もちろん外的な対策も大切ですが、それより大事なのは髪の毛が生える土台の頭皮環境ですので、ヘッドスパをおすすめします。自身で頭皮マッサージを習慣化されている方もいらっしゃいますが、月に一度くらい良い香りにつつまれて他の人の手によるマッサージを受けるのも、気持ちがいいですよ。

最近眠れない

美容室のメニューのなかで、リラックスを提供できる施術はヘッドスパです。不眠やストレスに悩んでいるようでしたら、ヘッドスパをおすすめします。香りが心と体を落ち着けてくれますし、筋肉の緊張がほぐれて不眠やストレスの解消のお手伝いができるはずです。

頭皮のトラブルが出てきた

頭皮の乾燥によるフケや、皮脂の過剰分泌によるベタつきが出てきたら、ヘッドスパが効果的です。頭皮のトラブルに関しては、自覚症状がない場合もあります。カットやカラーのときに美容師が頭皮のトラブルを発見したら、ヘッドスパをご提案します。また、カラー剤で炎症を起こしやすい方にも、消炎効果があるものを使ったヘッドスパをおすすめします。

髪の毛がぺたんこになる

髪の毛のボリュームに悩んでいるようでしたら、原因に合わせてヘッドスパをおすすめします。もちろんカットによるボリュームの調整や、ブローなどのセットの仕方、スタイリング剤によってもボリュームを出すことは可能です。しかし、抜け毛や白髪の改善同様、髪の毛の土台となる頭皮環境を整えることが大切ですので、ヘッドスパをご提案します。

スキンケアを頑張ってもシワやたるみが気になる

いろいろなスキンケア商品を試したり、スキンケアに時間をかけたりと頑張っても、顔のシワやたるみが改善しないという方は多いのではないでしょうか。そんなときは、顔の皮膚ではなく頭皮に問題があるのかもしれません。頭皮と顔の皮膚は繋がっているので、ヘッドスパをして頭皮を引き上げることで、顔のシワやたるみの改善が見込めます。スキンケアのお悩みでそんなお話があったら、美容師さんはヘッドスパをおすすめします。

ヘッドスパをするメリット

ヘッドスパでは、頭皮をほぐすようにマッサージします。その時オイルを使ったりクリームを使ったり種類がありますが、使うものによってそれぞれ効果が異なるので、ここの章では頭皮をマッサージするメリットについて触れていきます。

メリット1.リラックス効果

頭は外的に力を加えないと動かない筋肉でおおわれています。それなのになかなかマッサージされない部分です。特に気になる症状がなくても、頭をおおう筋肉が凝り固まって頭皮が硬い人が多いです。そんな頭皮をマッサージされると、とても楽になります。また、ヘッドスパで使うオイルやクリームは、リラックス効果を上げるためにとても良い香りです。サロンや専門店は香りを選べるところが多いですが、もし選べない場合はどんな香りなのか聞いてみましょう。苦手な香りだとせっかくのヘッドスパが苦痛な時間になってしまうので、そうならないよう美容師さんやアシスタントも快く紹介してくれるはずです。

メリット2.リフトアップ効果

頭皮は体の中で一番上に位置する皮膚です。皮膚なので、他の部位と同じように伸びてしまいます。頭皮が1mmたるむと顔が1cmたるみ、お尻は3cm下がると言われているので恐ろしいですよね。ヘッドスパをすることによって頭皮を引き上げることができるので、全体的なリフトアップ効果につながります。毎日のスキンケアにたくさんの時間を使うよりも、月に一回でもヘッドスパをしたほうが、顔のシワやたるみの改善には効果的です。

メリット3.肩や首のつらい凝りの軽減

肩や首の凝りが酷いときは、連動して頭も凝っているものです。いくら肩や首周りの凝りをほぐしても、頭の凝りをほぐさなければ改善は見込めません。頭の凝りをヘッドスパでほぐすことにより、血流が良くなって体が軽くなります。また、頭にはたくさんのツボがあります。ヘッドスパによってそのツボを刺激することで、全身の健康につながるのです。

メリット4.抜け毛や薄毛、白髪の予防

頭皮が硬いままだと、髪の毛を育てる細胞に繋がる毛細血管が滞り、栄養不足になります。そうなることで、抜け毛や薄毛、白髪といったトラブルを引き起こしてしまうのです。ヘッドスパをする事で血液の流れを盛んにし、髪の毛をつくる細胞にたくさん栄養が行き渡り、抜け毛や白髪の予防ができます。

メリット5.美髪効果

頭皮をマッサージして血行を促進することで、毛根から元気な髪の毛になります。また、頭皮で一定に分泌される皮脂は、髪の毛の周りをコーティングし保護しています。この皮脂は、多すぎると髪の毛がペタンコになってしまいますし、少なすぎるとパサパサになってしまいます。ヘッドスパをして正常な皮脂の分泌を保つことで、髪の毛の自然なツヤを守ることができます。

メリット6.髪のボリュームアップ

ヘッドスパをすることで、伸びた頭皮が引き上がるので毛穴が締まり、髪の毛が根元から立ち上がってきます。髪の毛のボリュームに悩んでいる方は、頭皮の皮膚が伸びて毛穴が開いてしまっているかもしれないので、マッサージをして引き上げましょう。

ヘッドスパで使う種類と効果

頭皮をマッサージする際に、オイルやクリーム、クレンジングなどを頭皮につけます。頭皮につけるものの種類によって、得られる効果が変わります。何を目的にヘッドスパをするのかによって選択できるので、ここではヘッドスパの種類と効果についてご紹介します。

香りを選べるオイルスパ

頭皮にオイルをつけてマッサージするヘッドスパです。このオイルは香りの種類が豊富で、自分の好きな香りを選ぶことができます。良い香りに包まれながらマッサージをすることによって、リラクゼーション効果が抜群です。また、ヘッドスパで使うオイルはホホバオイルや椿オイルなど、皮膚の成分に近い働きをするオレイン酸が含まれているため、頭皮環境を整えてくれます。

保湿効果が高いクリームスパ

頭皮にクリーム状のトリートメントをつけてマッサージするヘッドスパです。クリームスパの主な効果は、保湿効果が高いので、頭皮がふっくらします。乾燥肌の方や、カサつきやすい冬などにおすすめです。また、トリートメントによって、鎮静効果や消炎効果などの成分が配合されています。サロンが取り扱っているブランドや製品をチェックしてみましょう。

夏におすすめ炭酸スパ

炭酸スパとは、炭酸ガスが溶け込んだ炭酸泉やスプレー、シャンプー材を使ってマッサージするヘッドスパです。炭酸が含まれることによって、普段落としきれない汚れや皮脂をスッキリ綺麗にすることができます。頭皮がベタつきやすい夏にオススメです。

汚れを浮かせるクレンジングスパ

頭皮にクレンザーをつけてマッサージするヘッドスパです。毛穴詰まりや余分な皮脂を浮かせて落とします。頭皮のニオイが気になる、シャンプーの泡立ちが悪いなどといったお悩みを持つ方にオススメです。クレンザーといっても、洗浄力が強すぎて髪がキシんだり、頭皮を乾燥させたりするような事はありませんので、ご安心ください。

スッキリ感がクセになるスクラブスパ

ジャリジャリした感触のスクラブを頭皮につけてマッサージするヘッドスパです。スクラブが頭皮に軽く刺激を与えながら不純物を取り除いてくれるので、流した時のスッキリ感がクセになります。頭皮と髪の毛が綺麗な素の状態になるので、その後のコンディショナーやトリートメントの浸透率がグッと上がります。

ヘッドスパの基本的な流れ、施術時間や相場について

予約していないヘッドスパを追加でおすすめされた時、どのくらい時間とお金がかかるのか気になりますよね。また、ヘッドスパをしたことがなければ、どんな内容と流れなのか知らなければ不安だと思います。せっかくリラックスできるヘッドスパですので、不安を解消するためにも、ある程度の流れや平均的な時間と料金をご紹介します。

ヘッドスパの基本的な内容・流れ

ヘッドスパの基本的な流れは、カウンセリング→シャンプー→マッサージ→トリートメント→首肩マッサージの順です。

ヘッドスパをすると決まったら、まずカウンセリングをします。どんな悩みがあってどんな効果がほしいのか、美容師さんに話してみましょう。特に悩みや気になることがなかったら、香りで選んでみるのもおすすめです。また、改善すべき点が明確な場合は、美容師さんが効果的なものを提案してくれるはずです。

ヘッドスパの平均的な施術時間

サロンのヘッドスパの場合、30分以下のコースか60分程度のコースがほとんどです。ヘッドスパに力を入れているお店の場合は、60分以上のコースが用意されていることもあります。美容師さんが追加でヘッドスパをおすすめするときは、時間に余裕があって予定時間内に仕上げられると判断した時です。もし美容室後に予定があっても、60分以上のコースでない限りは時間が大幅に伸びるということはないので安心してください。

ヘッドスパの相場

ヘッドスパ専門店では1万円前後かかるコースもありますが、サロンで受けるヘッドスパは5000円前後が相場です。比較的リーズナブルな価格で受けることができます。施術時間や取り扱っているブランドにもよるので、美容師さんに遠慮なく聞いてみましょう。

ヘッドスパに関するQ&A

ここからは、ヘッドスパに関するよくある疑問を解決していきます。

ヘッドスパをする頻度は?

ヘッドスパは、28日周期のターンオーバーに合わせて、月に一回をおすすめします。
*ターンオーバーとは、肌の細胞が一定周期で生まれ変わること。

健康的な頭皮って?

健康的な頭皮は、青白い色をしています。黄色みがかっているときは、地肌が酸化してしまっているサインで、赤みが目立つようであれば、血流が滞っているサインです。

ヘッドスパは続けなければいけない?

できれば、月に一回のペースで継続することをおすすめします。ですが、お財布事情や時間的な問題で継続が難しい場合もあるかと思います。そんな時は、セルフでマッサージする習慣をつけると、頭皮環境をいい状態で保つことができます。

ヘッドスパをお願いしてみよう

ヘッドスパについて詳しく見てきましたが、いかがでしたか。美容師さんは見えている状態や聞いた情報からメニューを追加でおすすめしますが、その意図が伝わらないとついつい断ってしまいますよね。ヘッドスパはみなさんの抱えるお悩みや不調を、改善し整えてくれます。ぜひ一度、ヘッドスパを試してみてはいかがでしょうか。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

izumi izumi ATELIER CARINO 編集長

ATELIER CARINO編集長。最大手美容学校グループの国試対策の全国模試において、トップの過去実績あり。行動と同時に頭で考える思考派。アシスタントとして、スタイリストデビューを目指す傍ら、Z世代のリアルを反映した「新しい美容師」としてのキャリアや可能性をメディアを通じて発信。

目次
閉じる